IPO投資でセミリタイア

労力最小「IPO投資」と「節約」でセミリタイアを目指します 現在40代前半★目標50歳セミリタイア

保険の見直し③ 医療保険・がん保険を解約 ~民間保険から県民共済へ~

f:id:freelife1997:20190814221132j:plain

お疲れ様です。

お盆モード全開で更新をさぼっていました^_^;

その間、少しづつ保険について見直しを進めていました。

そして先日は「がん保険」を見直しました。

 

 

現在40歳の人の生涯がん罹患確率は、男性63%・女性46%

現在、妻はがん保険に加入していますが、今後の罹患の可能性と保険料を天秤にかけて判断したいと思い、生涯罹患リスクを調べてみました。

 

 

40歳の女性が、

50歳までにがんを罹患する確率:3%

60歳    〃      9%

70歳    〃       17%

80歳    〃       28%

生涯       〃       46%

 

40歳の女性の約2人に1人は一生のうちには、がんに罹患するということです。

 

しかし、罹患可能性の高い年齢は結構限定されているようです。

やはり60代以降がリスクが高いようですね。

その一方、60歳までは9%という低さです。

 

 

40歳女性の約10人に1人が60歳までにがんに罹患する

10人に1人という確率を高いと考えるか、低いと考えるか、、。

10人に9人はがんに罹患しないまま60歳を迎えるということです。

私は罹患リスクは低いと考えました。

そして、現在加入している掛け捨てのがん保険を解約することとしました。

これから60歳まで払い続ける保険料はリスクに対して、割高だと考えたためです。

 

 

 

 

一方、40歳の男性が、

50歳までにがんを罹患する確率:1%

60歳    〃      7%

70歳    〃       20%

80歳    〃       41%

生涯       〃       63%

 

男性の生涯罹患率は63%で、女性の46%と比べて高くなっています。

年齢別の傾向としては、60歳までの罹患率は7%であり、女性の9%と比較しても低くなっています。

一方、80歳までの罹患率は41%であり、女性の28%と比較すると大幅に高くなっています。

 

私(男性)は今現在がん保険には加入していません。

このデータから見ても、しばらくは加入しなくてもいいのかなと思っています。

 

 

 

 

県民共済の医療共済(2,000円/月)に加入?それとも未加入でいく?

ということで、妻名義で加入している民間保険の医療保険とがん保険、共に解約します。

保険料は約4,500円/月

その代わり、県民共済の医療共済への加入を検討しています。

2,000円/月でそれなりの医療保障が受けられます。

 

保障内容

入院(事故):日額10,000円 1~184日目まで

入院(病気):日額10,000円 1~124日目まで

通院(事故):日額1,500円 14~90日目まで

手術:2.5、5、10万円 (組合基準による)

その他、先進医療給付など

 

必要十分な内容です。

が、、これですら加入を迷っているところなんですよね^_^;

 

しばらくは医療保険は未加入でいこうかと。

医療費は貯蓄で対応。

55歳を過ぎたら医療保険とガン保険を再度検討する。

 

こんな感じで行こうと考えています。

だんだん頭がすっきりしてきました。

私って本当に保険嫌いだと再認識。

 

本当に必要と思うことに、本当に最小限のお金をかける。

こういうことを大事に。

 

それではまた!